積極的に参加を

お見合いパーティーですが、1人で参加するのが恥ずかしいと考える人がいるようですが、お見合いパーティーという場なのですから恥ずかしがるよりは、積極的に異性に話しかけておかないと損となります。お金を払っているのですから、出会いに積極的にならないといけません。中には若くないので、お見合いパーティーに参加すること自体を悩んでいる方もいますが、年齢によって参加を拒否されることは、特別な事情がない限りありません。

お見合いパーティーで成功するタイプの人は、競争力のある人です。大勢の同性に囲まれても意中の相手と話し合うくらいの気概があれば特に難しくはまりませんが、婚活にそこまで一生懸命になれないというタイプの人は、パーティー形式のお見合いは避けて結婚相談所などで、一対一で会う機会を探った方がメリットはあります。

お見合いパーティーだからといって異性の情報を何十人分も集めて、その何十人の中から一人選ぶような出会いの仕方は、非常に体力がいりますので、お目当ての異性を数人までに絞り積極的にアプローチをかけていった方が、疲れませんし経済的なダメージは少なくて済みます。自身がどれほどまで結婚をしたいのか分析をして、お見合いパーティーへ参加しましょう。

申込みまでの流れ

お見合いパーティーの参加方法は、どのようなものなのでしょうか。まずお見合いパーティーを主催するサイトなどで事前に登録を済ませるタイプと電話によって済ませるタイプがあります。Webは会員登録ができ、様々なお見合いパーティーの情報が来ますので、積極的にお見合いパーティーを利用したいという方はWeb登録がいいかもしれません。また、Webの方が費用は安く済むことがあります。前日までにキャンセルをするとキャンセル料は発生しませんが、当日にキャンセルをするとキャンセル料が発生します。また、当日予約枠というのも存在し、当日に参加することも可能です。ただ、締切になる可能性がありますので、予約をしておいた方が良いかもしれません。

当日は、参加費用と筆記用具、身分証を持参で会場へ向かいます。パーティー10分前から受付を始めます。遅刻はパーティーの進行管理上あまりしない方がいいでしょう。遅刻をしますと自己紹介タイムなどで相手へ自己紹介する時間がなくなってしまいます。合コンや街コンと比べると、お見合いパーティーの方が結婚をしたがっていますので、些細なミスは少ない方がいいですね。料金に関して、参加費以上はかかりません。またパーティーにふさわしくない格好をしていますと、参加を断られることもありますので気を付けましょう。

 

パーティーの流れ

お見合いパーティーについて
出典 [お見合い婚活パーティー_FIORE PARTY

お見合いパーティーの流れはどのようなモノなのでしょうか。お見合いパーティーではカップルを作ることが重要なので、積極的に好みの異性がいたらアプローチをしなければなりません。せっかくのチャンスなのですから、活かさなければなりません。お見合いパーティーの流れは、業者や参加するメンバーによっても異なりますが、ここでは一般的な流れについて説明をしていきます。

まず、女性の席を円形になるように配置し男性がその女性と向き合う様に座ります。まずは自己紹介タイムであり、異性とプロフォールカードの交換をして、カードを参考にして約3分程度の自己紹介や会話をします。司会者の挨拶で、男性が隣の女性の前に移動していき、全員と会話が済むまで繰り返しておこないます。

前半の自己紹介が終わった後はフリータイムで、気に入った相手と談笑をします。この間、場を盛り上げるゲームなどをおこなったり、時間を区切って相手を入れ替えたりします。お見合いパーティーの終盤には、気になる異性を記載したカードを男女双方とも主催者に渡し、互いに氏名のあった男女をカップルとして発表をします。場合によっては、カードに名前を記載するのではなく、男性が意中の相手に告白するという形式もあります。

お見合いパーティー

お見合いパーティーの楽しみは、お一人様の参加が認められている点です。知り合いの前で異性と楽しくお喋りをするなんてできないというタイプの人には、お見合いパーティーはうってつけであるといえます。特に、結婚相談所のように高額な入会金が必要な業者に登録できない、登録したとしても異性の求める年収に届かないようなタイプの人にはお勧めといえます。ただ、結婚相談所が出会いから結婚までをフォローしますが、お見合いパーティーは出会いの場だけを提供するので、結婚が出来る確率は結婚相談所の方が高くなります。

また、口下手だからお見合いパーティーを利用しても相手ができないのではと不安に思うかもしれませんが、お見合いパーティーのスタッフが、話す相手がいなくて壁の花にならないように、様々なイベントをおこなってくれます。口下手だとしても楽しむことができますし、相手も出会いを求めて参加しているのですから積極的にならなければ損になります。

お見合いパーティーは一般的に男性の方が参加料が高くなりますが、これは女性の人数を稼ぐための策であり、医者や弁護士などの高収入の男性を対象にしたお見合いパーティーでは、女性の方が参加料は高くなります。当日に飛び入り参加できるお見合いパーティーもありますが、ドタキャンをするとキャンセル料などが発生します。平日の夜や週末に2時間くらい時間で開催されますので、比較的簡単に参加することができます。今回は、お見合いパーティーについて解説していきます。